カラフルバッグ工作、デザイン

クリアファイルの素材をつかって作るカラフルなバッグです。夏の水遊びなどにもつかえます。シールをならべてはってデザインしていきます。



ページ一番下のフォームからは、課題についてのご質問や、指導報告を受け付けています。
各項目のコメント欄からも質問が可能です。

指導・導入 0 コメント

教師:みんなはクリアフォルダ(クリアファイル)はしってるかな? おてがみなんかをはさんでおくものだね! このクリアフォルダをつかって、こーーんなカラフルなバッグをつくるよ!

このカラフルバッグには、いろんなものをいれられて便利だし、中がみえるからなにがはいっているかが外からわかっていいんだよね。それから、このクリアフォルダは水にぬれてやぶれたりしないから、水あそびのときにもつかえるんだよ。カラフルバッグをきれいにデザインしてつくってあそんでみようね!

0 コメントする

制作 0 コメント

・上下にわたっている線をはさみで切って切り離す

・持ち手になる部分の線を穴のところまではさみで切りこんでいく

・フォルダをひろげて持ち手を内側からひっくり返す

・持ち手が上に向くようにおりめをつける

・フォルダのとがったかどをはさみで切ってまるめる

・バッグの底のかどは、少し三角におりまげてビニールテープをうえからはってとめる

・まるいシールをならべてはっていきながらデザインしていく

・油性マジックで加筆してしあげていく。

 

※制作ができたら、ものをいれてみたり、水道のところにいって水をいれてみたりする。

(時間的に余裕がない場合は、改めて別のときにあそぶ時間をとります)

0 コメントする

こんな子いるかな 0 コメント

線をはさみでうまく切れない

はさみで切るのがむずかしくてできない!
はさみの口をおおきくひろげて口の奥の方でゆっくり切るようにすると、うまくできるよ

シールをたくさんほしがる

シールをもっとたくさんつかわせて!
ひとりだけたくさんシールをつかってしまうと、他のおともだちがつかえなくなってしまうよね。
(さきにみんな同じ数をわけてあげて、足りないようなら おかわりシールをあげるようにします。)

バッグに水をいれてこぼれてしまう

お水をこぼしちゃった!
お水をいれてあそぶのは、外でやりましょうね。はやくバッグがつくれたおともだちは、おかたづけを手伝ってね!



ねらい・目的・指導書 0 コメント

 

 

学年、発達段階に応じての指導について


  • 4歳児

  • ・みじかにある素材(クリアフォルダ)をつかってはさみやシールで加工しながら、つかえる工作をつくります。

    ・はさみを安全につかう。

    ・シールやビニールテープなどをつかってデザインする。

    ・つくった工作をつかってあそぶ。

0 コメントする

材料・使用するもの 0 コメント

園の先生の準備

・クリアフォルダ(A4、カラータイプのものがいいです。)ひとりいちまい

・丸いタックシール(直径2センチ)適宜

・油性マジック(カラーのものがあるといいです。)

・ビニールテープ


子どもの準備

はさみ

 

 

 

0 コメントする

下準備 0 コメント

・カラークリアフォルダに油性マジックで線を描きこんでおいてください。

・持ち手となる部分の線の終点に穴あけパンチで穴をあけておいてください。(持ち手が裂けて切れないようにするため)

・ビニールテープを8㎝くらいのながさに切っておきます。(バッグの底をとめるため。人数分を切って机の角にはってあげると使いやすいです。)

0 コメントする

環境・時間設定 0 コメント

環境設定

・各机に着席し、グループごとでシールや油性マジックがつかえるようにします。

・机の上には汚れないように、テーブルクロスや新聞紙などを敷いておきます。

 


時間設定







































時間 内容 所要時間
5分 ご挨拶、導入 5分
15分 線をはさみで切る、

バッグの底をビニールテープで

とめる
10分
40分 シール、油性マジックでデザインする 25分
50分 ものや、水をいれてみる。 10分

0 コメントする




★★★★★とてもよい ★★★★よい ★★★ふつう  ★★イマイチ ★悪い
No ratings yet.


実際に行われた指導内容、ぜひご報告ください!
よりよいページ作りや、指導においての参考にさせていただきます。

同じ課題でも全く違う展開になることもあります。
他園の様子を知ることで新たな驚き発見を感じてください。


[ログイン]している方のみご覧になれます
どこでもアートまな美についてはこちら

[月ごとの課題カレンダー]
はじめての方は
こちらから!

時期に合わせて

選択していきます。

課題について
わからないこと
こまったことなどを
報告してください

制作の各場面の
声かけの仕方、
注意点など

指導の導入例などの
動画です。

続きを読みたいときは
「読む」を
クリックしてください

指導内容の
指導書PDFです。

課題内容を
チェック!

各項目へ
ジャンプします