木炭3

木炭で絵を描いたのは3回目だったので、だいぶ慣れていた頃です。

  • 2016
  • チャイルドアートサポーター
  • 公開(WEB美術館に公開)
木炭3



作者: ホス

チャイルドアートサポーター学生

はじめまして、こんにちは〜
文化学園大学大学院2年生のホスです。
出身はモンゴルです。2013年に日本へ参りました。

現在、卒業研究で「日本とモンゴルの言い伝えをまとめた絵本」を制作しております。研究以外に文化学園大学で3年生の(ネクストメディア演習)と4年生の(メディア映像クリエーション)という授業にティーチングアシスタントをしております。

趣味は写真を撮ることと人とコミュニケーションをとることが好きです。一人っ子ですが、親戚が100人以上います。

どうぞよろしくお願いいたします。(⌒▽⌒)

4 件のコメント

  1. わかめせんせい 先生

    3回目の木炭デッサンですね。
    メキメキと上達しているのがはっきりみて取れますね。

    質感の違う対象を一本の木炭で描き分けるのは本当に難しいです。
    3回目にして、この質感の描き分けや光の捉え方、対象同士の関係性など・・「ほんとうに3枚目のデッサン?」と驚いてしまいます。

    ぜひ、4枚目もチャレンジしてみてください。

    楽しみにしています。

コメントを残す