展覧会制作過程⑤ カエルの池

先週のレッスンからの続きです。
あと少し・・

  • 9
  • たけのうち
  • 公開(WEB美術館に公開)
展覧会制作過程⑤ カエルの池



作者: hina

(たけのうち)

4 件のコメント

  1. もも アートフレンズ
    職業・専門:大学生彫刻専攻

    こんにちは🌟

    前回からだいぶ進んだみたいですね!?
    歌っているピンクカエルもその歌を聞いてる2匹も、ねている黄色いかえるも
    みんな個性があってとてもステキな絵になってきていますね☺️

    かえるたちも仲間が増えて、おたまじゃくしや風船、橋の柱もできてきて
    女の子も細かいところまで描けていていい感じ!!
    全体的にバランス良く進められてグッド👍🏻

    完成がとても楽しみですね☀️

  2. ひさぎ ゆうた アートフレンズ
    職業・専門:大学生

    順調に進んでいますね!

    主役のカエルさんたちが描かれきて画面が楽しくなってきましたね😄

    輪郭線があることでキャラと背景にメリハリがでてます!

    あと少し頑張ってください!!

  3. おおはしみさ アートフレンズ
    職業・専門:大学3年生

    hinaさんこんにちは😊
    おおおぉ、!!あと少しで
    かんせいなのかな?😳
    すごい。すごいよ。
    どんどんどんどん
    完成にちかづいてきて
    とってもすてきだなぁ。
    そしてそしてそして!!
    かえるちゃんたちが
    ふえていて
    うれしいいいぃ!!🥰💗
    おひるねしていたり
    わらっていたり
    めを きらきらさせていたり
    いろんなかえるちゃんたちが
    いて
    なかまがふえてきていて
    さいしょのかえるちゃんたちが
    よろこんでるね!!😳👍

    ほんとっっうに
    かんせいが
    たのしみでわくわくしています🥰✨🌈
    わくわくをありがとう☺️✨💗

  4. つねお先生 先生

    もうちょい!進んできましたね〜
    いつもレッスン中、ストイックに画面に向き合っている姿、まさに、アーティストです。
    ここからですよ!
    楽しさと、緊張と、しんどさと、いろんな気持ちが混ざり合って、「これでいいのかな」と迷ったり、立ち止まったり、「これでいいんんだ!」と自分で気持ちを踏ん切りつけて描き進めたり・・・
    絵に向き合うこと、それは自分自身とじっくり向き合うことでもあります。
    深く向き合う時間、そこが一番楽しくなってくる時期です!絵を描くっていいよね!っていう醍醐味ですね。
    素敵な進め方していて、そんな向き合っている姿、全力で応援、見守って参ります!

コメントを残す