マンダラ塗り絵

アトリエペトのChisaちゃんから教えてもらったマンダラ塗り絵に挑戦してみました。
マンダラデザイナーという、パターンをなぞって絵柄を自分で描けるタイプのものでやってみました。
絵柄をなぞるのはまだ難しそうだったので母が担当し、塗るのを娘が担当しました。
考えてみたら、塗り絵自体に少し苦手意識があり久しぶりで「〇〇ちゃん(自分)、塗り絵、前よりできるようになったね」と自ら褒めていました 笑
完成後、とても気に入ったようで壁に自分で貼っていました。
楽しい遊びを教えて頂き、またニガテ意識克服の機会となったようで、ありがとうございました😊

  • 4
  • アトリエトントン
  • 公開(WEB美術館に公開)
マンダラ塗り絵



作者: kurukurumi

(アトリエトントン)

年中さん。
家にある材料でちょこちょこ工作したり、お絵かきしたり、「どこでもアート」がすっかり身近な存在になりました!

6 件のコメント

  1. りぃ (ネット会員)

    これも楽しそうですね 【 usagi1 】
    デザインの学びになりそう✨しかも、楽しみながらできちゃいますね😊
    りぃも、一時期 塗り絵、、苦手というか
    拒否していたのを思い出しました 笑

    でも、楽しいものだと感じられれば
    次のステップなのだと思います✨
    苦手意識があるのに、たくさん頑張って素晴らしい😊✨
    素敵な作品になりましたね 【onpu】

    1. kurukurumi (アトリエトントン)

      りぃちゃんも塗り絵、拒否の時期があったとは🤭
      絵が描いてあるし塗るだけだから小さい子でもやりやすいのかなと思っていたのですが、きれいに塗るのが難しい時期は、意外と自由にお絵かきの方が楽しいものなのですかね😌
      キャラクターなど複雑な絵よりも、マンダラ塗り絵のような規則的な模様は取り組みやすかったのかもしれないなと思いました。
      そうですね!楽しさを感じてくれたようなので遊べることが増えてよかったです☺️

  2. Chisa (アトリエペト)

    マンダラ塗り絵に自分でパターンをなぞって描けるものがあるんですね!
    色んな種類が作れて楽しそうですね^^

    うちは、2~3歳前半くらいだったかに、塗り絵を黒一色や赤一色でガーッとぬりつぶすだけの時期があって、
    (え…闇抱えてるっぽいんだけど…)
    と密かに心配していたことを思い出しました^^;

    気に入って壁に貼られたとのこと、私もなんだか嬉しいです!
    ありがとうございます^^

    1. kurukurumi (アトリエトントン)

      絵柄をなぞるのが少し難しく、対象年齢6歳以上になっていましたが、成長したら自分でできるかなと思い購入してしまいました😅本家のマンダラ塗り絵も私も含めてやってみたいなと思っているのですが😆
      今回、塗り絵を楽しめるようになったんだと発見でした!ありがとうございます😊

      Chisaちゃん、闇を抱えてるの節、笑ってしまいました😁うちも同じ頃、(今も好きですが)黒と赤は好きで、塗りつぶしたりしていて心配になった覚えがあります。
      今はパステルや優しい色をよく使う印象のあるChisaちゃんもそうだったのかと驚きました🤭
      成長とともに変わっていくのが面白いですね😙

  3. シモダン 先生

    マンダラぬりえ、すてきだよ! ぬりえがまえよりじょうずになったって、じぶんでいえるなんて、ほんとうにすばらしい! いろんなことが、できるようになるって、ほんとうにたのしいよね!
    お母さま、いつもかわいい作品をありがとうございます。マンダラは規則的な美しさがありますね。決まったリズムにあわせていく気持ちよさなのかもしれません。
    くるみちゃんが、塗り絵ができるようになってきたのは、からだ全体のおおきな動きから、だんだん手先指先の動きに意識が向いていくようになっているのかもしれませんね。

    1. kurukurumi (アトリエトントン)

      ありがとうございます😊
      自らできるようになった!と言った時は思わず吹き出してしまいましたが、人から言われるよりも自分で納得できたのは親としても嬉しい体験でした。
      できることが増えるのは楽しいですよね☺️
      発達段階としても手先指先の動きに意識が向くようになっているのですね‼️いつも勉強になります✨

コメントを残す