【小学生】キャラクターデザイン

こんにちは!いけだまき先生です。

先日は、ご休会中の方も含めましたご在籍の皆様に、レッスン再開に向けての衛生マニュアルと出席アンケートのメールをお送りさせていただきました。ご返答やご質問にお答えしながら、安心して通える教室環境を整えてまいります。

幼稚園や学校再開と、新しい生活様式を取り入れたご家庭での過ごし方にも、お気をつかう日々だとお察ししています。
その中で、美術教室へのご理解とお力添えもいただきありがとうございます!

新しい生活様式の模索の6月、オンラインレッスンも変更を加えて行います。

1,再開までは「教室zoomレッスン」も引き続き行います。
2,合同zoom配信「カメレオンとオリーブチャンネル」は、土曜日の午前の部と午後の部(高学年は午後の部のみ)と移動になります。

曜日が変わりましたが、教室レッスンと合同zoom配信を、選んでご参加できるようなスケジュールになっております。

オンラインでも、レッスンを通して、はなれていても温度を感じる、かかわりの時間になればと願っています。
また、お休み中のお友達やご家族ご兄弟にも、オンラインの楽しみ方のきっかけや最初の一歩として、お試しでのご見学、体験参加も大歓迎です。ぜひ、お誘いください(^o^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という事で、6月のカリキュラムの一つをご紹介します。

 

【小学生】キャラクターデザイン

架空のキャラクターを自由に考えて生み出すカリキュラムです。

●材料・道具:クロッキー帳(スケッチブック、自由帳、らくがき帳など)、えんぴつ、消しゴム、カラーペン、または色えんぴつ

キャラクターといえば、漫画やアニメの登場人物、ゲームのプレイヤーキャラクターとして作られてきました。

そして、ファンシーグッズのキャラクターもなじみがありますね。(まきせんせいの小学生の頃は「うちのタマ知りませんか」のファンシーグッズが大人気でした)

今や、ご当地ゆるキャラやLINEスタンプなど、様々なもので活用され生まれています。

ゲームのコマやご当地まで、1つの人格として見立てる、キャラクターには、より感情移入できる役割があるのでしょうね。

 

そこで、今回は自分のオリジナルキャラクターを考えてみたいと思います。

言わば、自分の分身です。ちょっと幅を広げて我が家の「ご当家キャラクター」でも良いですね(^o^)

 

まき先生も自分で考えたオリジナルキャラクターがあります!

その名も「けだまさん」

「いけだまき」の名前に「けだま」の文字が隠れている事を発見して、作りました。
けだまさんは働きすぎるとすり減って毛玉が小さくなってしまいます。そして、とり込んだ洗濯物の中で眠ると毛玉が増えて復活します(笑)
好きな飲み物は「岩下の新生姜の漬け汁」です。

 

ちなみに、まき先生のお気に入りのキャラクターは、「さのまる」「板金塗装子ちゃん」「ゼスプリのキウイブラザーズ」です!



カリキュラムの詳しいページは、こちらです。
みさ先生が、楽しいアニメ調に仕立ててくださいました!
アイデアを考えるコツもあってとっても分かりやすいですよ(^^)

●【小・中学生以上】キャラクターデザイン

ぜひ見てから制作してくださいね!




池田 真紀

作者: ikedamaki

食いしん坊のせんせいです(^○^)
アトリエピカソ教室
愛和のぞみ教室
アートキッズ横浜教室
川崎たまがわ教室
練馬区の児童館にも出没!

小学生の時は、、、こわがりで泣き虫まきちゃんでした。
好きな授業が給食と図工
体育は苦手だったけど、泳ぐのは大好き!
お絵かきも工作も大好きだったけど、思いついたらためしてみるのがもっと好き!だからしっぱいもいっぱい!
そんな子どもでした。

今は、、、
あまり変わってないかもしれません 笑