2020.03.18 ミニミニ工作トントンキツツキを見てね!

こんにちは!

美術教室のつねおせんせいです!みんな元気に過ごしていますか!

先生は人が集まる場所にはいけないのでほど家の中でパソコン、ノートPC、スマホ、アイパットを駆使しながら美術の先生の「仕事」をしています。リモートワークでびっちり仕事をしています

その合間に絵を描いたり、何か作ったり、その様子をライブ配信して生徒たちと交流をしています。

そう、先生も仕事をしているんですよ〜(笑)よく教室で子どもたちに聞かれます。「つねおせんせいの仕事ってなんなの?」

教室で一緒に子供達と遊んで絵を描いたり何かを作っていたりする時は先生も本気で制作もするし遊びます。本気でふざけたりもします。子供達に本気で向き合います。そういう姿がきっと子供達には仕事をしているようには映らないんでしょうね。

確かに教室で一緒に子供達と遊んでいるので、子供達の立場で見ると、「僕のパパみたいに会社にもいってなさそうだし、仕事をしているように見えない。なんだろうこの人は?このおじさんは?」と映るんだろうなあと思います(笑)

でもそういう大人がいるって面白いと思います。いろんなタイプの人がいると多様性を眼の前で体感できる機会だとポジティブに受け止めて頂ければ嬉しいです!

話が脱線しました。すみません。

子供達と一緒に制作ができないのでせめて子供達がおうちで制作ができるように『ミニミニ工作 」の制作動画ができました。

今回は、わごむとストローで動く、おもちゃ工作です。

ぜひ、こちらの動画をご覧いただき、おうちでの制作や、WEBびじゅつかんでのコミュニティのきっかけになれば、うれしいです(^○^)

ぜひ、作ってみてくださいね!

そしてWEBびじゅつかんでお会いしましょう〜

美術教室 つねお先生より!




三石 恒夫

作者: つねお先生

いつもワクワク!笑顔でwelcome!
子ども達にどれだけ本気で大人が遊べるか、本気で楽しむ姿を見せられるか。大人の本気!その姿が子供達にとっての生きる教科書になると信じています。

神奈川方面 横浜、相模原、町田で美術教室の先生しています。
三児のパパです。

小さい頃からものづくりや絵を描いている時が一番ワクワクしています!

担当教室
冨士見ヶ丘美術教室

美し野美術教室

今宿美術教室

子どもの森美術教室

三ツ池美術教室