桜の木

桜が散ってる感じだそうです(母より)

  • 2021
  • はくつる
  • 公開(WEB美術館に公開)
桜の木



作者: ゆーじ

(はくつる)

8 件のコメント

  1. 白石美奈先生 先生

    ゆうじくん!
    やっぱりすてきなさくらのきですね!
    さわってみるとがさがさしたきのてざわりがめにうかぶようです。
    はなもひとつひとつていねいにかかれてうれしそうです。
    すてきなえをみせてくれてありがとう!
    おうちの方へ
    木のがさがさした質感と花の柔らかな対比が感じられて、
    実際に桜の木を見て、触った実感が込められているなと感じます。
    レッスン中もお伝えしましたが、
    日本画で言うところの「間」があって美しいです。
    満開の美しさというのもあるのですが、散り際の寂しげな美しさもありますよね。
    西洋絵画では隙間なく埋めるのが「正しい」のですが、
    東洋の絵画では必ずしも隙間なく埋めることが「正解」ではありません。
    ゆーじくんの絵の白い地の部分には光があふれています。
    とても素敵な絵ですね。

  2. コジマ ヘイリ アートフレンズ
    職業・専門:多摩美術大学

    くろからきいろへのうつりかわりが、とってもキレイなえですね! 【 smile2 】
    えだの広がり方がとてもよくかんさつされていると思いました。
    花の舞っている様子をわたしも思い出しました! 【:yahoo:】
    さいきんさむくなってきたけど、春が待ち遠しいですね 【 smile2 】

  3. なかの はるな アートフレンズ
    職業・専門:武蔵野美術大学 学生

    絵の具のにじみがきれい、、、!お花と木の、やわらかさとつよさがすごく伝わってきます!
    私も花びらが風にまいながらちっていく様子が思い浮かびました!
    うつくしいですね✨

    白石先生もおっしゃっていましたが、本当に繊細な感覚で描かれている、とっても素敵な作品だなと感じました!
    何も描かれていないように見える白い余白の部分が、光のような、空間のような、空気のようなものを感じさせていて、桜が散っていく雰囲気をより一層引き立てているように感じました!🌟
    これからも楽しんでいろんなものを描いてみてください💕

  4. りおせんせい 先生

    ゆーじくん、めちゃくちゃかっこいい絵じゃないか!!!!
    枝の生えかたとか、花の点々とした感じとか、まるで墨絵のような、掛け軸のような、渋くて大人っぽい絵になったね!!
    これを展覧会に出してもいいね👍🌸
    この絵には葉っぱの紙は貼らない方が絶対綺麗‼️
    ゆーじくんの判断は正解だったね👏
    はくつるの他のお友達も、みんなゆーじくんの絵を見て「ゆーじくんなんかすごいの描いてるー!」って言ってたよ😊

コメントを残す