展示まで気づいたら1ヶ月を切っていた人のドタバタレース③

描いていく

  • 2022
  • 先生
  • 公開(WEB美術館に公開)
展示まで気づいたら1ヶ月を切っていた人のドタバタレース③



作者: nagumo

先生

こんにちは!
ひまわり南美術教室、アトリエピカソ、愛和(木)、向原(金)で働いてます、南雲真優と申します。
武蔵野美術大学の油絵科出身です。
作品は動物や子どもが多いです。描くのすっごい楽しい。

1 件のコメント

  1. おおはしみさ アートフレンズ
    職業・専門:大学3年生

    nagumo先生 こんにちは!
    ご飯の絵すごすぎます。。私のお母さんに
    見せたら、写真でしょ?って写真とまちがえてしまうくらいでした!
    私も最初見させてもらった時なんでお料理の写真乗せているんだろぅ。って思ってしまうくらいに
    リアルでびっくりしています。
    オムライスの光のや、そこにできている影
    私はそのような影や光の違いを描くのが苦手なのでどうやって描かれているのかきょうみしんしんです!すてきな作品を見せてくださりありがとうございます!

コメントを残す