年中さん〔マゼマゼパピエ〕 小学生2.3.4.年生〔アクリル絵の具マスター〕

三ツ池教室 年中さん 234年生を

担当させていただいた 大橋美沙です。

年中さんは〔マゼマゼパピ絵〕を

やってまいりました。

マゼマゼパピ絵の指導で大切にしたいことは

とても楽しいカリキュラムなので

楽しみながら 1つの作品を作ってもらうことによって、工作がもっと楽しい!もっとやりたい!と思ってもらえることを大切に

指導してまいりました。

最初はトイレットペーパーを

使うところからスタートしたのですが

いつもはこんなにだしたら怒られちゃうけど

今日はたーくさんトイレットペーパー出してもいいんだよー!!というところからスタートしました。

いつもやったことない、やってはいけない

ことから子供達の目は

キラキラ輝いていました。

そこからぐちゃぐちゃケーキの粉作り

たくさんたくさんまぜて

ピンク色の花紙や、青色の花紙

いろんな紙を混ぜて作っていくのですが

〔トイレットペーパー白なのに色がピンクになったー!〕

〔ロイヤルミルクティーみたい!〕

〔ストロベリーミルクティーみたい!〕

なんで、そんなに難しい言葉をしっているのー?と驚いちゃいました

色から出てくる

子供達の想像力や見立てる力がすごかったです。

全て混ぜてからもう一度どだして

ミックスケーキみたいに

全て混ぜてからまたかっぷに入れるアイデアにそうきたか!と感動しちゃいました。

思いついたらすぐできる子ども達の好奇心

改めて素敵!だと思いました。

カップに詰めていよいよケーキ作り

〔いちごソース入れるのぉ!〕

〔ソーダをその後に入れるよ!〕

〔先生ぎゅーにゅう!ぎゅーにゅう!〕

ボンドの水〕

みんな本当にケーキ屋さんになったみたいに大忙し、、!

ボンドの匂いが苦手でぎゅーにゅうは入れない!といって ミルフィーユ状になってる

新しいケーキの作り方のケーキもありました!

最後は楽しかったー!といってもらえたので

とっても嬉しい気持ちになりました。

来週のレッスンでは自由想画になります。

よろしくお願いいたします。 

小学校2.3.4年生はアクリル絵の具マスター

今週がアクリル絵の具最後の週でした!

みんな下地がとても綺麗だったので

どんなふうに変わるんだろうと

うきうきわくわくしていました。

下地の上に何を描こう、、。と迷っているお友達もいたのですが、自分が好きな色から作ろう!と最初は好きな色から作って

スタートするお友達。

ここにつけるはずじゃなかったのに

ついちゃった、、。から

ここについちゃったからこのマークを

たくさんキャンバスに描こう!と

新しく展開を変えて描いちゃうすごい展開の

仕方をしているお友達もいました!

ここ茶色じゃなかったんだけどなぁ、、。

あ!星を描いて隠しちゃえばいい!!と

思いついちゃうお友達。

間違えちゃったあきらめる。やめる。

ではなくて、

間違えちゃったここを変えちゃおう!という

新しい発想でプラスに変える考え方が本当にすごかったです、、。

完成したみんなの作品は想像以上にすごくて

額縁にいれてお家に飾りたくなっちゃうくらい素敵でした。

 

展覧会では今の作品の4倍くらいに

大きなキャンバスになるのですが

いまから、どんな作品が

子供達から生まれるのか

うきうき、わくわくしております。

来週のレッスンはパピエになります。

よろしくお願いいたします。


全体ブログ三ツ池